アニソンVJとプロジェクションマッピング

アニソンVJに関する最新ニュースやトピック、技術メモなど、初心者に分かりやすく解説。おすすめアニソンVJソフト: VDMX5, Quartz Composer オススメVJ素材: VJ Beeple 動画編集: Adobe AE, Pr. Apple FCPX, Motion.

VJをするには、VJ機材を以下のようにして接続します。
VJ機材の接続図

以下の機材は不要です。でも絶対必要と思い込んでる人の多いこと。
最新のVJ機材

このように著しく画質が悪化します。なんと7倍も画素数が違います。
最新のVJ機材に国民的2Dアイドルもびっくり

これは酷いですね!国民的2次元アイドルもびっくりです。これは超カッコ悪いですね!
VJ機材の画質比較
どうしても必要なら別の方法があります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

100m先のプロジェクターに映像を映すには

100m離れたモニターやプロジェクターまでHDMIを延長する方法を紹介します。これを行うには、HDMIをHD-SDIという方式に一旦変換して100m延長し、延長先で再びHDMIに戻します。こうすることでHDMIの映像を安定して映すことができます。HD-SDIはデジタル伝送なので画質は全く劣化しません。

f:id:ctg:20161130000353p:plain

例えばHDMIケーブルのみで延長するなら、10mから20m程度が限界です。それ以上長いと、映像にノイズが乗ったり時々途切れたりして、安定して映らない場合が多いです。なぜならHDMIは、家電同士の数mをつなげるために開発されたもので、放送や設備などで長距離伸ばして使うことを想定していないからです。

SDIコンバーター

HD-SDIとHDMIの変換は以下のようなSDIコンバーターという機材を使います。HDMI延長には変換機と逆変換機の両方が必要ですが、それぞれ1万円程度からもっと高いものまであります。値段の差は4K対応や音声入力など機能やスペックが高くなれば値段は上がります。

f:id:ctg:20161129053456j:plain

Blackmagic Design: Micro Converters

メーカー商品紹介、販売ページ

 

www.aja-jp.com

SDIケーブルの作り方

SDIケーブルはHD-SDIを伝送するためのケーブルです。これは以下の写真のようなものです。

f:id:ctg:20161129140904j:plain

これは以下のようにして作ることができます。まずホームセンターや家電店で以下のようなTVのアンテナ線を買ってきます。これは壁に付いてるアンテナ端子とTVをつなぐもので、どこでも売ってるありふれたものです。以下の商品は20mですが、大きい家電店に行けば、もっと長いものを任意の長さで切り売りしてくれます。

このケーブルの両端に、以下のBNCと呼ばれる形状のコネクターを取り付けます。これでSDIケーブルの作成は完了です。

www.marutsu.co.jp
圧着BNCコネクタの作製

上記コネクターの取り付けには、以下の圧着工具が必要になります。

www.marutsu.co.jp

数珠つなぎで複数プロジェクターに表示

下の写真のようにSDI入力とSDI出力端子があるコンバーターなら、数珠つなぎにして複数のプロジェクターに表示することができます。

f:id:ctg:20161206235659j:plain

以下のような感じです。SDI出力を次のコンバーターの入力につなぎます。

f:id:ctg:20161130000006p:plain