読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニソンVJとプロジェクションマッピング

アニソンVJに関する最新ニュースやトピック、技術メモなど、初心者に分かりやすく解説。おすすめアニソンVJソフト: VDMX5, Quartz Composer オススメVJ素材: VJ Beeple 動画編集: Adobe AE, Pr. Apple FCPX, Motion.

VJをするには、VJ機材を以下のようにして接続します。
VJ機材の接続図

以下の機材は不要です。でも絶対必要と思い込んでる人の多いこと。
最新のVJ機材

このように著しく画質が悪化します。なんと7倍も画素数が違います。
最新のVJ機材に国民的2Dアイドルもびっくり

これは酷いですね!国民的2次元アイドルもびっくりです。これは超カッコ悪いですね!
VJ機材の画質比較
どうしても必要なら別の方法があります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

PCとプロジェクターを接続しVJ映像を外部出力する方法

PCとプロジェクターを接続しVJの映像を映す方法を紹介します。手順としては、機材の接続をして、次にシステム環境設定で画面を設定、次にVJソフトの設定で、映像を外部出力できます。

目次

  • PCとプロジェクターを接続する
    • HDMIがないとき
      • Thunderboltのとき
      • USB Type-Cのとき
      • Mini DisplayPortのとき
  • システム環境設定で画面を設定
  • VJソフトの設定

以下手順。

PCとプロジェクターを接続する

映像を表示するために、PCとプロジェクターやTVをHDMIで接続します。

f:id:ctg:20161007003816p:plain

HDMIがないとき

もしもHDMIがないときは、以下のように端子をHDMIに変換してつなぎます。

Thunderboltのとき

f:id:ctg:20131007192750j:plain

以下のアダプタを使いHDMIに変換して、プロジェクターまたはTVにつなぎます。

f:id:ctg:20161108111401j:plain

USB Type-Cのとき

f:id:ctg:20161108112056j:plain

以下のアダプタを使い、同様にして変換します。上の写真はUSB Type-CのPC側の端子。

f:id:ctg:20161108111755j:plain

Mini DisplayPortのとき

この場合も同じく、以下の変換アダプタを使いHDMIに変換してつなぎます。

システム環境設定で画面を設定

Dockバーから"システム環境設定" をクリックし "ディスプレイ" を選択。f:id:ctg:20161108104904j:plain

PCの画面と全く同じ画面がプロジェクターに表示されているので、配置タブにある "ディスプレイをミラーリング" のチェックをチェックを外して、PCとプロジェクターでそれぞれ別の画面を表示させます。

f:id:ctg:20161108101939j:plain

これでシステム環境設定での画面の設定ができました。続いてVJソフトの設定をします。

VJソフトの設定

VDMX5を例に説明します。まずVDMX5を起動します。

f:id:ctg:20160627122919p:plain

VDMX5の無料デモ版のダウンロードは以下から、

VDMX5公式ホームページ

 

次にメニューバーのWindowから、"Full-Screen Options"を選択します。

f:id:ctg:20140111001344p:plain

ウィンドウが表示されるので、一番上のFullscreenを選択し、"Display 1"をチェックします。ちなみに"Display 0"はメイン画面、"Display 1"は外部接続した画面(ここではプロジェクター)です。

f:id:ctg:20140111001553p:plain

これで以下のようにPCの画面にソフトウェア操作画面、プロジェクターにVJ映像を表示できます。

f:id:ctg:20160727154602j:plain